FANDOM


土氷変症とは、どっすんすん全土統一連邦における、病気の1つである。

概要 編集

凄く暑い状況下にいるとき、冷たい物になりたいと強い思いがあると、それが現実になり、
稀に体がだんだん氷に変化していく難病。 一度、土氷変病にかかると体が凍るのではなく、氷になってしまうため、溶かしてもただの水になるだけなので溶かすだけでは治せない。

なぜ冷たい物になりたいと思うのか編集

普通、暑い状況下にいる時は、皆は「冷たい物が欲しい」や「冷たい物を食べたい」など考えると思うが、この場合は、とんでもなく暑い場所にいて思考が壊れた時に、行き着いた考えなのだと思われる。そんな、思考が壊れるとこなんて無いぞ!って?あるんです。どすらくるあD.Hだ。どすらくるあは、常時100度を越える究極の暑さ。そりゃ頭がオカしくなっても仕方ないです。

関連項目編集

アンテナ
この記事は書きかけです。編集することによってこの記事をもっと良くする事ができます。ぜひ、やってみてください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki