FANDOM


ど連を語る上で重要な記事

この記事はどっすんすん全土統一連邦のポイントや凄いところ等について書かれています。ど連という都市をより良くするためにも、皆さんのより良い編集をお願いします!

国際どすりんぴっく委員会(英:International Doslympic committee 略:IDC)とは、どっすんすん全土統一連邦の組織の一つである。

概要 編集

どすけとまD.GOに配置されている、不定期で開催されるどすりんぴっくのほぼ全ての事柄を決める組織。
主に開催予定地や行う競技、出場者を決める。
何と言ってもメンバーは全員、これまでのどすりんぴっくのメダリストであるのが魅力。以前のどすりんぴっくの経験を生かしながら、今もどんどん発展し続けている。

陰謀説 編集

一方で、国際どすりんピック委員会には、隠された陰謀が存在するという説がある。
それはどっすんすん仙人を復活させることである。
どっすんすん仙人は大昔にどっすんすん神に敗れ、今も奈落の「どす釜」に封印されている。
しかしどすりんぴっくの会場に何故か毎回ある謎の装置が、どす釜と同じような形をしているのだ。
この装置はどすりんぴっくが開催される度に大きくなっており、いつしかどっすんすん仙人を解放する企みがあるという説が浮上した。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki