FANDOM


ど連において名前とは、どっすんすん個人個人がもつ自身の名称である。

概要 編集

どっすんすんの名前には、2つのパターンが存在する。名前をつける際はどちらのパターンを選んでも構わないとされる。

Aパターン編集

「下の名前:接続単語:苗字」の順番で構成されており、2つのパターンの内、主にこちらが使われる。
まず下の名前。ここはどっすんすん語で書く。ここでは例として、/iaru(ユル)とする。
次に接続単語。ここには好きな言葉を入れて良い。ここでは「hu/uaru(フワル)」とする。
最後に苗字。これは地球同様その家系代々がそう呼ばれる。結婚すると女性は結婚した男性の苗字に変わる。ここはどっすんすん語表記。今回はsumohu(スモフ)とする。

そのためこの例では名前は「 /iaru:hu/uaru:sumohu 」(ユル・フワル・スモフ)となる。

Bパターン編集

非常に単純で、どっすんすん語で1つ好きな単語を入れるだけ。苗字など無し。
簡単であるが、苗字が無い事からどこの家系のどっすんすんなのか分かりにくいが、親との関係を断ち切るために敢てこちらに変える物も居る。

ちなみに、どすりん、どすりーぬは芸名である。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki