FANDOM


ゲームボーイ

任天堂に関する記事

この記事はスーパーマリオシリーズなど様々なゲームを手掛けてきた任天堂の記事となっております。どっすんすん発祥の地であるスーパーマリオメーカーを作ったのも任天堂です。正しい編集でより良くしましょう。
スーパーマリオブラザーズ タイトル

スーパーマリオシリーズとは、マリオ及びその周辺キャラクターを主人公とした、任天堂のゲームシリーズである。
1985年9月13日に発売されたスーパーマリオブラザーズ以来、100を越えるゲームシリーズが発売され、コミカライズされたものや人形、塗り絵等も人気である。2015年度で30周年を迎えた。

マリオ 編集

マリオも参照

マリオ自体は、1981年のドンキーコングで既に登場、当時は名前が無かったが、1892年マリオと名付けられる。
職業は配管工として知られるが、実際最初は大工とされていた。

概要 編集

スーパーマリオシリーズの源流であるスーパーマリオブラザーズは、穴や敵等の障害物を避け、倒しながらゴールを目指す横スクロール型アクションゲームであった。現在からすると極めてありふれた形式であるが、当時1画面型が主流であったゲーム界に大きな革命をもたらした。

その後スーパーマリオブラザーズはスーパーマリオブラザーズを始めとする横スクロールアクション以外の様々な分野へと広がりを見せる。

  • 1990年発売のドクターマリオは、落ちものパズルゲームであった。
  • 1991年発売のヨッシーのたまごは、土台を動かす落ちものパズルゲームであった。
アンテナ
この記事は書きかけです。編集することによってこの記事をもっと良くする事ができます。ぜひ、やってみてください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki