FANDOM


ど連国旗
この記事はど連の地理に関する記事です。どっすんすん全土統一連邦の地域、都市、建造物等について書かれています。どっすんすんの世界を発展させていくため、夢と妄想の詰まった編集をお待ちしております。

どっすんすんキング統治王国及びどっすんすん民主共和国連合連邦は、どっすんすん達が暮らす連邦制国家である。土歴423180年に、第53期世界大戦が終戦したことをきっかけにドロシアンナ・ドスファリエル7世によってどっすんすんキング統治王国どっすんすん民主共和国が併合され、世界政府化した。そのため、名称が惑星全体を指すこともある。一般的にどっすんすん全土統一連邦(略:DUF)と呼ばれ、略してど連とも呼ばれる。

地形 編集

ど連イメージ

ど連の模式図。中心部分の小さな球体がどすいしあD.Dである。

地球よりはるかに大きい天体に等間隔におかれた6点それぞれを中心とし、半径の等しい円を底辺とする円柱状の穴が空いている。球体の中心部分には小さな球が存在し、首都のどすいしあD.Dはそこに位置している。

この円柱状は、海となっており、地球と接続するためのロケットはここを通る。ただし、どすもすコスモス間転送装置はワープしてしまうため通らない。この海とどすいしあD.Dはそれぞれ橋がかかっている。

自治区 編集

また、ど連は137の自治区に分かれてあり、それぞれが独自の発展を遂げている。


どっすんすん全土統一連邦の自治区


歴史 編集

気候 編集

ど連には、気候の違いが地球ほどない。ど連の気温は平均20度なので、地球でいう温帯に近いともいえる。一部の高い山などは地球の高山気候のように、雪が降ることもある。

土水性気候
どすいしあD.Dとその周辺の気候で、夏は乾燥していて冬に雨が降る。
外海性気候
土水性気候の反対で、夏は毎日土砂降りである。一方で冬は雨が全く降らない。ど連の外側には住むなよ!絶対に住むなよ!(とわにばんです。

文化 編集

スポーツ 編集

地球のどっすんすん教徒が来て何かスポーツをしていると、何故か31079体以上のどっすんすんがやってくる。

テクノロジー 編集

科学 編集

編集

宗教 編集

国の宗教はどっすんすん教。この国はどっすんすん教信者だけを大切にしており、宗教による差別が収まらない。地球とは遅れている。

外交 編集

地球との行き来にはどずもすコスモス間転送装置を用いる。

政治 編集

政治(どっすんすん全土統一連邦)を参照。

関連項目 編集