FANDOM


Dostter(どすったー)は、「どうぃーと」と称される140文字以内の短文の投稿を共有するウェブ上の情報サービスである。どすいしあD.Dに本社を置くDostter, Inc.が運営する。

Dostterあ

概要 編集

Doppleの社員であり、設立者であるドソリフト・ドサリーは、皆の意見を交わしあうような場所が必要である、しかもその場所では誰もが簡単に発言できなければならない、と考えた。そこで彼はドソリフトネットワークというシステムの開発をゼロから行い、七年の歳月を経て完成させる。そこで最初に構築したシステムがどすったーである。

システム 編集

ユーザーは、時事ネタや日頃の生活についての意見を主張(どうぃーと,Doweet)する。それを見たユーザーは、「それはおかしい」ボタンを押すことで否定の意思を表明する他、りどうぃーと(Redoweet)することで自分の友人に、「こんな意味の分からない考えを持つ奴もいるんだぜ!」ということを知らしめる、返信によって意見を徹底的に交わしあい、論破する等の様々な楽しみ方が存在する。フォローという機能により、自分と意見の合う人をフォローしたり、ビリトルという機能により、自分と全く違う意見の持ち主を監視し変な意見を出した瞬間に叩きにいく等という楽しみ方もある。

問題点 編集

意見を交わしあう、という目的から、非常に荒れやすい。だがそこは神運営。あくまで意見を交わしあうことが目的と言う方針から、少しでも外れた物は即BAN・BAN・BAN!なおBANは全て3日間であり、無期限BANのタイミングは完全にランダムである。つまりあのケイより恐ろしいのだ。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki