FANDOM


ど連国旗
この記事はど連の地理に関する記事です。どっすんすん全土統一連邦の地域、都市、建造物等について書かれています。どっすんすんの世界を発展させていくため、夢と妄想の詰まった編集をお待ちしております。

どすげいとD.E-(正式名称:どすげいとどっすんすんエレクトリカルマイナス)とは、どっすんすん全土統一連邦の自治区の一つである。

概要 編集

元々は「どすげいとD.E」のはずだったが、土電(現どすげいとD.E+)と改名した自治区名が同時に被ったため、「-」を自治区名につけている。

電気工業が盛んである。+側も電気工業が盛んなため、自治区認定条件の

大きな特色を持ち、他の自治区と同一の特色を持たない。

に反しているように思えるが、3106代目の前どっすんすんキングの気分により認定がなされた。元々プラスとマイナスでは場所が全く違うのもあるのかもしれない。
こちらは主に電波塔(電線含む)やテレビ局のアンテナに電気を与えるなど、建造物や車、電車に強力な電気を与える力が強い。
そのためテレビの電波状況は雨だろうが台風だろうがとても良い。また、車及び電車は全て電気ではたらく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki