FANDOM


ど連国旗
この記事はど連の地理に関する記事です。どっすんすん全土統一連邦の地域、都市、建造物等について書かれています。どっすんすんの世界を発展させていくため、夢と妄想の詰まった編集をお待ちしております。

どすげいとD.E+(正式名称:どすげいとどっすんすんエレクトリカルプラス)とは、どっすんすん全土統一連邦の自治区の一つである。

歴史 編集

命名の際、「どすげいとD.E」とするはずだったが、土雷(現:どすげいとD.E-)と、改名した自治区名が同時に重複したため、「+」を自治区名につけた。

特色 編集

電気工業が盛んである。どすげいとD.E-も電気工業が盛んなため、自治区認定条件の

大きな特色を持ち、他の自治区と同一の特色を持たない。

に反しているように思えるが、土地が違うという後付けがなされており、批判も多い。
主に電池やコンセントのプラグ等、電気を起こすものを作っている。そのため電気を使う生活用品は電池で起動し、コンセントは主に家が崩れないようにするための保険として、家と空に浮かぶコンセント穴とを繋ぎ防御態勢をUPさせるために使う。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki