FANDOM


ど連国旗
この記事はど連の地理に関する記事です。どっすんすん全土統一連邦の地域、都市、建造物等について書かれています。どっすんすんの世界を発展させていくため、夢と妄想の詰まった編集をお待ちしております。

どすかねすD.Fは、どっすんすん全土統一連邦の自治区の一つである。

概要 編集

ど連で唯一、果物が育つ場所。都市というよりは村である。
勿論、ど連の全ての自治区で売られているフルーツは、全てここでつくられている。
更に、どすないとD.Mと連携することによりキノコ王国へも輸出している。
そんなどすかねすD.Fだが、一番の驚きはその果樹園である。どんなフルーツでも植えてから3日経てば実がなるので、「奇跡の果樹園」と呼ばれている。
さらに果樹園は果てしなく大きい。夏休みには果樹園見学に沢山の子供がやってくる。

歴史 編集

元はここは何の特徴もない貧乏な村で、餓死するどっすんすんも堪えなかった。
そんな時、一人のどっすんすんがなんとなくスイカの苗を植えた。すると3日で育ったのだ。
特殊な土であることを知ったどっすんすんは、種や苗を植えまくることで果物を増やし、それは大人気になり、輸出などもしている。いつしかとても大きな果樹園となり、現在に至る。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki